【失敗しない】30代での言語聴覚士の転職を成功させる2つのポイント!

「言語聴覚士は30代だと転職が難しいのかな?30代で転職するメリット・デメリットを知りたいな。あと、転職を成功させるポイントがあれば知りたい。」

記事の内容

  • 30代の転職では実績が大切
  • 転職エージェントに登録することで失敗を避ける
  • 言語聴覚士は30代でも転職しやすい

この記事で紹介するように、

「30代で転職に成功した人がやっていたこと」

これを意識するだけで、あなたが転職に成功する可能性は数倍にも高まります。

なぜなら、30代での転職は20代の頃のようにポテンシャルだけではうまくいきません。

この記事では、30代での転職成功のために大切なことを2つ紹介します。

記事を読み終える頃には、転職を成功させるために取り組むべきことが明確になり、はじめの一歩を踏み出せるようになっているでしょう。

それでは、さっそくお読みください。

この記事を書いた人

Twitter(@hagukumichild

30代での言語聴覚士の転職を成功させる2つのポイント

結論からいうと、30代の言語聴覚士が転職を成功させるためのポイントは以下の2つです。

  1. 実績をもつ
  2. 転職エージェントに登録する

実際に、30代で転職に成功した人の多くが、2つのポイントをおさえています。

30代の言語聴覚士で転職に成功した人がやっていたこと

ポイント①:実績づくり

言語聴覚士の実績で分かりやすく認められやすいのが学術業績です。

要するに、学会発表や論文執筆は実績として認められやすいため、取り組んでおくことをおすすめします。

しかし、評価される業績は学術的なものに限られるわけではありません。

何かの職場でのプロジェクトに参加した経験や、県士会での活動、後輩指導など、あなたが大切にしてきた仕事は業績となります。

できるだけ若いうちに、色々な活動に参加して幅・人脈を広げておけると転職に有利になります。

精力的に活動している姿は、見ている人は見ているものです。

コツコツと積み上げていきましょう。

ポイント②:転職エージェントへの登録

30代になり、転職やキャリアアップを少しでも意識するようになったら、まずは転職エージェントに登録することをおすすめします。

転職エージェントは、採用先がどのような人材を求めているのかといった情報を数多く把握しています。

あなたの希望するような職場に、今のあなたのような人材が求められているかどうかを知ることができます。

今すぐに転職する予定がなくても、あなたの今の時点での市場価値を知っておくことで、その後の働き方を考えるきっかけになります。

その他にも、転職エージェントの利用は以下のようなメリットがあります。

  • 転職失敗のリスクを減らせる
  • 効率的な情報収集ができる
  • 転職活動の始め方・進め方が分かる

30代の言語聴覚士が転職エージェントを利用するメリット

メリット①:転職失敗のリスクが減らせる

一般的には20代の転職に比べると、残念ながら30代では転職失敗のリスクが高まります。

転職エージェントは採用先がどのような人材を求めているのかといった情報を把握しているため、

転職エージェントを利用することで、明らかにあなたが選考対象とならないような採用先にトライするリスクを避けられます。

たとえば、新卒が欲しいと思っている採用先に、30代で経験者のあなたが採用試験を受けても時間のムダですよね。

転職エージェントを利用することで、ムダな負け戦を経験することなく転職活動をすすめられるようになります。

メリット②:効率的に求人情報を集められる

30代の言語聴覚士の経験者として転職を考えているあなたは、働きながら転職活動をすることになると思います。

働きながらホームページなどを確認して求人の有無を確認し、職場見学の予定を立てることは容易ではありません。

転職エージェントに登録すると、最初にあなたの希望を伝えておけば、後はあなたに合う新着の求人情報があった時に紹介してもらえます。

要するに、あなたは登録を済ませておけば、あとは待っているだけで求人情報が集まってくるのです。

しかも、就職試験を受けることになれば、履歴書や面接に関してアドバイスをもらえる場合も多いです。

メリット③:転職の進め方が分かる

初めての転職の場合、転職活動を始めようと思っても、何から始めたらいいのか分からない人も多いのではないでしょうか?

転職エージェントに登録することで、転職活動のスムーズな進め方を丁寧に教えてもらえます。

これらが全て無料で利用できる転職エージェントを利用しないなんて損だと思いませんか?

ちなみに、転職サイトは相談だけで登録することも可能です。詳しくは【転職エージェントは相談だけでもOK?相談のコツとおすすめエージェントを紹介】の記事でも解説しているので、参考にしてみてください。

30代の言語聴覚士におすすめの転職エージェント

  • リハのお仕事関東での転職を考えているなら特にオススメ!職場の人間関係など内部事情に詳しいエージェントです。
  • キャリアナビ初めての転職ならココ!大手ならではの安心感!LINEを利用したやりとりなど利便性が高いエージェント。

30代の言語聴覚士で転職では最初の一歩が重要

実は、30代で転職を考える言語聴覚士は多いです。

これは、ある程度の臨床経験を積んだことにより、自分のやりたい仕事が明確化することが多いのが30代だからということもあるでしょう。

しかし、結婚や子育てなどライフイベントが多いのも30代の特徴です。

独身の頃に比べると簡単に職場を変えることができない人も増えてきます。

要するに、「転職したい」と思っている人は多いが、実際の行動に移す人はそこまで多くはありません。

転職活動の最初の一歩を踏み出せれば、ライバルからリードを奪えます。

30代の言語聴覚士が転職するメリット・デメリット

メリット

30代で転職するメリットは、言語聴覚士としてこれまで培ってきた臨床力に加えて、マネジメント経験などを活かしてキャリアアップを目指せる点にあります。

30代では即戦力として働けるため、新規事業やスタートアップへの就職の可能性も広がります。

転職によって給与UPが狙えることも少なくありません。

>>【収入UP!言語聴覚士として給与を上げる2つの方法】

または、現在の仕事がつらく感じている場合、転職によって事態は好転するかもしれません。

特に、職場の人間関係で悩んでいる場合には、転職を検討してみるのも良いと思います。

デメリット

20代での転職活動であれば、伸びしろを考慮して「やる気・熱意」で受け入れてもらいやすい部分があります。

一方で、30代になると年齢的に意気込みだけでは受け入れてもらうことは難しいでしょう。

あなたが何ができるのか?どのように役立てるのかを示す必要があります。

30代の言語聴覚士が転職を成功させるポイント

即戦力になりうる裏付けを示そう

30代の転職者へ採用側が求めているのは、即戦力としての働きです。

リーダーシップやマネジメント意識なども20代と比べると30代のアピール・ポイントとなります。

30代ではこれらの力が備わっている分、20代よりも有利に転職を勧められる場合があります。

転職で最も達成したいことを明確にしておこう

給与・賞与や昇給、残業の有無、勤務地や交通手段、職場の人間関係、キャリアアップなど、転職の目的はいろいろあると思います。

これらのすべてを転職によって好転させるのは難しいかもしれません。

あなたが最も大切にしたい項目を前もって明確にしておきましょう。

気をつけて!意外な落とし穴

注意したいのは、意外な落とし穴。

転職を考えている人の多くは、現在の職場で不満なことに目を奪われがちです。

一方で、現在の職場の恵まれている点については「当然」と考えてしまい、転職先にもあるのかチェックしていなかったという人が少なくありません。

気になる職場が見つかったら、ひと通りの基本項目をチェックするように心がけましょう。

まとめ:言語聴覚士は30代の転職でも大丈夫!

言語聴覚士が30代で転職に成功したいなら、以下の2つのポイントを意識しましょう。

  • 実績をつくる
  • 転職エージェントに登録する

なぜなら、20代と違って職歴・人生経験ともに積んだ30代では、「実際にあなたには何ができるの?」という点を実績とともにアピールできるとライバルから突き抜けられるようになるからです。

「でも、転職活動が初めてで、何から始めたら良いか分からないよ」

初めての転職の場合、転職エージェントを利用することで転職活動の進め方を丁寧に教えてもらうことができます。

転職活動の最初の一歩を踏み出した時点で、ライバルからは一歩リードです。

30代では「転職したい」と思っている人は多くても、実際に転職に向けて行動している人は少ないのです。

キャリアアップや職場環境の改善など、あなたの転職の希望をエージェントに伝えたら、あとは送られてくる求人情報を見て、あなたに合った職場を探していきましょう。

ちなみに、転職エージェントは相談だけで登録することも可能です。詳しくは【転職エージェントは相談だけでもOK?相談のコツとおすすめエージェントを紹介】の記事でも解説しているので、参考にしてみてください。

「30代での転職」は今の時代、珍しいことではありません。

幸いに、言語聴覚士は転職しやすい職業です。

本記事で紹介したポイントをおさえて転職活動を進めれば、30代での転職でも大丈夫です。

あなたの理想の働き方を

手に入れましょう!

30代の言語聴覚士におすすめの転職エージェント

  • リハのお仕事関東での転職を考えているなら特にオススメ!職場の人間関係など内部事情に詳しいエージェントです。
  • キャリアナビ初めての転職ならココ!大手ならではの安心感!LINEを利用したやりとりなど利便性が高いエージェント。

転職エージェントの選び方は【療法士におすすめの転職エージェント:ベスト3】の記事で詳しく解説しています!

【2021年】必見!言語聴覚士の転職サイトおすすめベスト3:まだ登録してないの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA