【超簡単】副業ブロガーの誕生:10分でできるWordPressでのブログの始め方【完全初心者でも失敗しない開設方法】

誰でも超簡単にワードプレスでブログを作る方法を解説!

副業ブログで稼ぎたい療法士「ブログってどうやったら始められるのかな?プログラミングの知識とかなくても開設できるものなの?失敗しないように開設の仕方を教えてほしいな」

こういったお悩みにこたえます!

この記事の内容

  • WordPressブログの開設方法を超簡単に解説!
  • レンタルサーバーはConoHa WINGがオススメ!
  • 開設後に最低限やるべき設定も紹介!

この記事を書いた人

Twitter(@hagukumichild

この記事を書いている僕は、言語聴覚士を本業としながら、ブログ運営で副収入を得ています。

ブログを始める前は、「どうやって始めるの?」とブログに関する知識ゼロでしたが、始めてみたら意外とできましたね。

ブログ運営は自分のペースでできるので、どんな人でも気軽に取り組めます。ただ、ブログ開設までが一番ハードルが高く感じると思います。

そこで、この記事では、まったくブログ運営のことを知らない人でも、10分でブログを開設できるように、超簡単に手順を解説します。

記事を読みながら、ブログ開設を進めてください!

ConoHa WING
簡単ブログ開設

なぜ無料ブログではなくてWordPressが良いのか?

収益化を目的としてブログを始めるのであれば、絶対にWordPressでブログを始めましょう。

なぜなら、アメブロなどの無料ブログではサイトのカスタマイズの範囲が狭いため売れるブログが作りにくいからです。

さらに、無料ブログだと運営元がサービスを終了してしまうようなことがあると、あなたのブログも消滅してしまう危険性もあります。

WordPressで開設したブログは、あなたが運営を継続する限り継続します。

カスタマイズも自由自在なので、収益化もしやすいです。

実際に、収益化に成功しているブログはほぼWordPressで作られています。

WordPressはレンタルサーバーと契約する必要があるため、月1,000円程度はどうしても料金がかかります。

ただ、この程度の支出が許容できないのであれば、ブログはやめた方がいいです。

そして、WordPressでブログを始めるならConoHa WINGが圧倒的にオススメです!

というわけで、WordPressでブログを開設する方法を開設していきますね!

WordPress(ワードプレス)でブログを始めるために必要な手順

WordPressでブログを始めるためには、以下の3つが必要です。

ブログを作ること=『家を建てること』に例えられることが多いです。

WordPressでのブログ開設の手順
  • サーバー契約=『家を建てるための「土地」を借りる』
  • ドメイン取得=『家の「住所」を決める』
  • WordPress立ち上げ=『「家」を建てる』

気になる料金ですが、この記事で紹介するConoHa WINGで開設する方法なら「サーバー代金(土地代)」のみでブログを作れます。

月1,000円ほどですが、サーバー代だけはどんな方法で開設しても、必ずかかる費用です。

手順1:レンタルサーバーの契約

初心者には【ConoHa WING】がおすすめ

レンタルサーバーには、エックスサーバーなど様々なサーバー会社があります。その中でも、ConoHa WINGがおすすめな理由は以下の4つです。

  • 個人ブログの運営に十分な機能!
  • 手厚いセキュリティ対策!
  • 料金が安い!
  • 設定が簡単!

順番に解説しますね!

個人ブログの運営に十分な機能!

基本的には、個人ブログの運営だったらConoHa WINGで問題ありません。

ブログの表示スピードは圧倒的に早いですし、運営会社はGMOと大手のグループです。ネット業界で長期に運営している会社なので安心ですね。

手厚いセキュリティ対策!

セキュリティといわれても良くわからない人も多いのではないでしょうか?

WordPressは世界中で利用者が多いので、攻撃の標的にされやすいのですが、ConoHa WINGのセキュリティー対策は万全なので安心して運営できます。

IPアクセス制限、無料独自SSL、WAFなど、万全のセキュリティ対策は標準搭載されているので、基本的にはおまかせで大丈夫です。

料金が安い!

十分な機能・セキュリティを兼ね備えているレンタルサーバーにも関わらず、利用料金は業界最安値クラスです。

  • 月額費用は775円~
  • 初期費用は無料
  • 独自ドメインが2つまで無料
  • 人気有料テーマの割引

これらのうち、『初期費用が無料』というのは大きいですね。

また、当ブログで使っているSANGOが割引購入できるもConoHa WINGだけです!

設定が簡単!

ConoHa WINGの「WordPressかんたんセットアップ」を使えば、最短10分で始められます。

サーバー契約、ドメイン取得、WordPressのインストールとテーマの導入などなど。自分でやるには骨が折れる作業を全て一括で簡単に設定してくれます。

他のサーバー会社と比べても、かなり簡単に開設できるので、初めてブログを作る人にはかなりオススメです!

それでは、さっそく手続きを進めていきましょう!

手順2:WordPressかんたんセットアップの利用

ここからはパソコンで画面を2分割して、片面をこの記事、もう片面に以下のConoHa WINGの申し込み画面としておくと、照らし合わせながら手続きをして行けます。

では、まずはConoHa WINGに以下のボタンからアクセスしましょう。

ConoHa WING
公式サイトへ

クリックすると、下記のページが別に開きます。

『今すぐお申込み』をクリックして手続きを始めていきましょう。

クリックすると、以下のページに移動します。

まず、赤枠の中の『初めてご利用の方』の「メールアドレス」を入力し、「パスワード」を設定します。

すると、以下のような登録画面になりますので、順に選択・入力していきましょう。ここはそこまで問題ないと思いますので、あなたに合った料金プランを選択してください。

料金タイプ

画像の丸数字と、以下の丸数字は対応しています。

①料金タイプ

『WINGパック』を選択しましょう。

②契約期間

ブログ運営で成果が出てくるは早くても半年後になるので、12ヶ月以上のプランの選択がオススメです。

③プラン

初めてのブログ運営なら、『ベーシック』で十分です。

④初期ドメイン

こちらはほぼ使わないので、適当な文字列でOKです。これから作るサイトのドメインは別に設定しますのでご安心を。

⑤サーバー名

こちらも何でもOKです。特にこだわりがなければ、最初から入力されているままで進めましょう。

「ここまで入力したら、スクロールして下に進めましょう」

WordPressのセットアップ設定

①WordPressかんたんセットアップを選択

「利用する」が青くなるように選択してください。

②独自ドメイン設定

あなたのブログの「ドメイン(=住所)」を決めます。

簡単にいうと、サイトのURL(https://~ってやつ)を設定します。このブログなら、「https://hagukumi-net.com/」です。

③作成サイト名

作成するブログのタイトルを入力します。このサイトなら「はぐくみブログ」です。

こちらは、後からも変更できるので、仮のサイト名でOKです。

④WordPressユーザー名

WordPressにログインする時のユーザー名になります。

ブログ上で見えるものではないので、覚えやすいものにしておきましょう。

⑤WordPressパスワード

WordPressにログインする時のパスワードです。

上記のユーザー名と一緒に、忘れないようにメモしておくと安心です。

⑥WordPressテーマ

テーマをサイトに導入することで、HTMLやCSSといったプログラミングの知識がなくても、サイトのデザインを整えることができます。

ブログ初心者は、テーマを導入することで、記事の執筆に集中できるので、導入することをオススメします。この段階で入れると割引購入できるのでお得です。

もちろん、後からテーマを入れることもできるので、利用するテーマが決まっていない人は「Cocoon」を選択しておきましょう。

手順3:ConoHa WINGの契約

ここからは、個人情報と支払いの情報を入力して契約していきます。

お客様情報の入力

ここは特に迷うことはないと思います。

氏名、住所、電話番号など、あなたの情報を入力していきましょう。

SMS認証

上記のお客様情報の入力が済むと、SMS認証の画面に移動します。

SMS認証とは、登録した電話番号にメッセージが送られてくるので、記載されている認証コードを確認して打ち込む作業です。

要するに、電話番号を利用した本人確認って感じです。

決済情報の入力

SMS認証後には、支払い方法の入力をしましょう。

支払い方法は「クレジットカード」の利用が支払い忘れを防げるので便利です。

WordPressブログの完成+初期設定

ここまでの手続きを終えると、WordPressブログは完成です。簡単に登録できましたよね?

あともう少しです!頑張りましょう!!

WordPressのインストール

少しすると、「WordPressをインストールしました!」と表示が出ると思います。これで全て完了です!

そこに『DBユーザー名』『DBパスワード』が記載してあるので、念のため控えておきましょう。ただ、使うことはほぼ無いですが。

ちなみに、WordPressのログインにつかうのは、先ほどあなたが決めたパスワードです。

WordPressに独自SSLを設定

通常は、WordPressインストール後に独自SSLを設定する必要があるのですが、これも勝手にやってくれます。

なので、基本的には何もしなくてOKです。15~30分くらいすると、「https」から始まるあなたのサイトが出来上がります。

これでブログ開設です!おめでとうございます!!

このままでもブログは使えるのですが、以下のような最低限の設定をしておけると、その後の運営がスムーズです。

手順4:WordPressの設定:最低限やること

やること①:ログイン

まずはWordPressにログインしてみましょう!

あなたのサイトのログインURLは、「https://〇〇〇〇/wp-admin」です。

先ほど自分で決めた「WordPressユーザー名」と「WordPressパスワード」を入力してログインしましょう。

やること②:パーマリンク設定

パーマリングとは、記事のURLのことです。

画面の左にある「設定」をクリックし、その下にある「パーマリンク設定」をクリックしましょう。

すると、パーマリンク設定の画面になるので、「共通設定」の「投稿名」を選択しましょう。

下のカスタム構造のところが「/%postname%/」となることを確認したら、「変更を保存」を忘れずにクリックしましょう。

これで、記事作成時に、「URLスラッグ」に入力することで好きなURLに変更できるようになります。

やること③:アフィリエイトサイト「ASP」に登録

ブログ運営で稼ごうと思っているなら、アフィリエイトサイト(ASP)に登録しましょう。

ASP(Application Service Provider)とは、広告を出したい企業と、広告を宣伝することで収入を得たいブロガーをつなげてくれる業者です。

以下のASPはいずれも無料で登録でき、案件も豊富なので全て登録しておくことをオススメします。

  • A8.net(エーハチネット):国内最大手。確実に登録しよう。
  • もしもアフィリエイト:アマゾンや楽天の商品が売りやすい。
  • afb(アフィビー):特別単価がもらえることも!

やること④:プラグインを入れる

プラグインを導入することで、WordPressを拡張することができます。

プラグインを入れるというのは、スマホにアプリを入れていくような感じですね。必要な機能をオプションとして追加していくイメージです。

僕は以下のサイトを参考にプラグインを入れました。

>>https://www.tsuzukiblog.org/wordpress-plugin/

やること⑤:アナリティクス・サーチコンソールの設定

Googleアナリティクス・サーチコンソールともに、ブログ運営には必須のツールです。

いずれも無料で導入できるので、初期設定の段階でここまで終わらせておくことをおすすめします。

これらのツールは、ブログがどのような検索で何人くらい見にきてくれたか等を調べることができます。

設定方法は、以下のサイトが分かりやすく解説されていました。

アナリティクス:https://hitodeblog.com/analytics-first

サーチコンソール:https://hitodeblog.com/searchconsole-first

まとめ:あとはブログを楽しもう!

以上で、WordPressでのブログの開設・設定は完了です。お疲れ様でした。

ここからは、とにかく記事を書いて発信していきましょう。

ブログ仲間ができて僕もうれしいです。

ブログで副収入を狙うなら以下の関連記事も参考にしてみてください。まずは月2~3万円の稼ぎを目指して頑張っていきましょう!

この記事で紹介したリンク

ConoHa WING
公式サイトへ

  • A8.net(エーハチネット):国内最大手。確実に登録しよう。
  • もしもアフィリエイト:アマゾンや楽天の商品が売りやすい。
  • afb(アフィビー):特別単価がもらえることも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA